【岩田剛典】映画『去年の冬、きみと別れ』あらすじ、キャスト、ファンの声など徹底調査

岩田剛典 映画 去年の冬、きみと別

スポンサードリンク

岩田剛典さんが2018年春公開の映画『去年の冬、きみと別れ』主演に大抜擢されました!!

今回は映画のあらすじ&登場人物、出演キャスト、

全国のがんちゃんファンの声などまで、この映画について徹底調査してみたいと思います!

岩田剛典『去年の冬、きみと別れ』主演抜擢!あらすじは?

少し前に2018年公開予定映画『パーフェクトワールド』の主演に抜擢された岩田剛典さんに、

新たな映画主演情報が入ってきました!!

映画タイトルは『去年の冬、きみと別れ』。

岩田剛典さん、映画主演決定、本当におめでとうございます!!

2016年の『植物図鑑』から、がんちゃんの主役抜擢が続いていますね〜!

活動の場所が音楽業界に留まらず、映画業界にまで広がってきて、

岩田剛典さんのアーティストとしても魅力も更に高まってきましたね♪

私も一人のがんちゃんファンとして本当に嬉しく思います。

 

それでは、詳しく映画のあらすじやキャストに迫っていく前に、

まずは原作について知っておきましょう。

今回映画化決定した『去年の冬、きみと別れ』の原作は

人気を博すサスペンス小説となっております。

既にご存知の方もおられると思いますが、おさらいの意味で読んで頂ければと思います。

 

『去年の冬、きみと別れ』原作&著者紹介!

『去年の冬、きみと別れ』について簡単にご紹介させていただきますと、

原作は小説家、中村 文則(なかむら ふみのり)さんが2013年に出したサスペンス小説です。

中村さんは過去に芥川賞など数多くの賞を受賞した経歴を持っていて、

アメリカのウォール・ストリート・ジャーナル紙でも、2012年のベスト10小説に

選ばれたこともある小説家です。

そんな実力派である中村さんの最高傑作サスペンスと名高い作品が

今回映画化決定した『去年の冬、きみと別れ』なんです。

原作小説のあらすじなのですが、以下の通りです。

「僕はあなたについての本を書くと決めたのです」
ライターの「僕」は、ある猟奇殺人事件の被告に面会に行く。事件の全貌及び被告の素顔をあぶり出し、ノンフィクション作品として刊行することを出版社から依頼されたからだ。
被告の職業はカメラマン。その才能は海外からも高く評価されるほどのものだが、被写体への異常なまでの執着が乗り移ったかのような彼の写真は、見る物の心をざわつかせた。
彼は、二人の女性を殺した容疑で逮捕され、死刑判決を受けている。だが、何かがおかしい。調べを進めるほど、事件への違和感は強まる。そして、関係者たちの精神的な歪みが「僕」をのみ込んでいく。
彼は一体なぜ、女たちを殺したのか? それは本当に殺人だったのか?
何かを隠し続ける被告、男の人生を破滅に導いてしまう被告の姉、大切な誰かを失くした人たちが群がる人形師。それぞれの狂気が暴走し、事件は混迷の度合いを深めていく。
事件の真相に分け入った時に見えてきたもの、それは――?

引用元 Amazon.co.jp

かなりの本格的サスペンスですね〜!

実際に原作を読んだ方の感想を見ていると、小説なので読む人によって

合う合わないはありましたが、全体的にはかなりの高評価でした!

映画公開前に原作を読んでおくと、より一層映画を楽しむことができそうですね♪

映画版『去年の冬、きみと別れ』あらすじ紹介。原作との違いは?

『去年の冬、きみと別れ』の映画では、どのようなあらすじなのか?

そして原作小説との違いについて気になりますよね〜。

映画のあらすじ、原作と違いがあるのか、調べてみました!

まず映画のあらすじは以下の通り。

【あらすじ】
新進気鋭のルポライター耶雲恭介。彼女との結婚を間近に控え、本の出版を目指す彼が目を付けたのは・・・不可解な謎が残る、盲目の美女が巻き込まれた焼死事件と、その事件の容疑者である天才写真家・木原坂雄大だった。その真相に近づくにつれ、いつの間にか彼は、抜けることのできない深みにはまっていく――。

引用元 EXILE TRIBE mobile

公式サイトのあらすじだと簡略化されていたので、原作との違いについては

よく分かりませんでした。

著者の中村 文則さんは、今回の『去年の冬、きみと別れ』映画化について

以下のコメントをしています。

映像化不可能と言われていたミステリーですが、脚本を読んだ時に「この手があったか!」と感心してしまいました。大変楽しみにしています。

引用元 シネマトゥデイ

もともと小説が原作なので、映像化するにあたって様々な苦労があると思います。

なので原作と色々と違いがある可能性が高そうですね〜!

 

岩田剛典の映画での役どころは?

岩田剛典さんが主人公の耶雲恭介(やくもきょうすけ)役として、

盲目の美女が巻き込まれた謎の焼死事件の真相を追って、

本の出版を目指している新進気鋭のルポライターを演じます。

その真相を追ううちに、いつの間にか抜けることの出来ない深みにのみ込まれていく

といった、なかなか難易度が高い役柄に挑戦します。

映画『去年の冬、きみと別れ』出演キャストは?山本美月と共演!

『去年の冬、きみと別れ』が映画化されるにあたって、

出演キャストについても知りたいですよね!

現在分かっている情報は以下の通りです。

耶雲の婚約者である松田百合子(まつだゆりこ)役に山本美月さん、耶雲が事件の取材ルポタージュの提案をする週刊誌・編集者の小林良樹(こばやしよしき)役に北村一輝さん、耶雲の取材対象者であり、事件の被告である世界的フォトグラファー木原坂雄大(きはらざかゆうだい)役に斎藤工さん、さらには木原坂雄大の姉で弟を事件からかばう木原坂朱里(きはらざかあかり)役に浅見れいなさん。

引用元 EXILE TRIBE mobile

岩田剛典さん扮する耶雲恭介の婚約者役ということで、

特に気になるのは松田百合子役の山本美月さんですよね〜!

どんな方なのか簡単にご紹介させていただきます。

岩田剛典 映画 山本美月

【プロフィール】

■名前

山本美月(やまもと みづき)

■生年月日

1997年10月2日(19歳)

■身長

153cm

■職業

ファッションモデル、女優

■映画出演代表作

桐島、部活やめるってよ、黒執事、小野寺の弟・小野寺の姉、

■CM出演

ウイルスバスター、サマンサタバサ、東京ディズニーシー

山本美月さんはファッションモデルの世界では、東京スーパーモデルコンテスト初代優勝者で、

『CanCam』専属モデルをつとめたこともあるので、彼女をご存知の方も多いと思います。

2011年からは女優としても活躍されており、多数のCMや映画に出演されています。

今回は岩田剛典さんの婚約者役ということで、どんな演技を見ることができるのか楽しみですね!

山本美月さんの公式コメントは探しても見つからなかったので、

岩田剛典さんのコメントだけ載せておきますね。

《本作の出演オファーを貰った時の率直な感想-。》
大変なお話を頂いてしまったなと率直に感じました。 これだけ重厚感のある作品にまだ出会っていなかったというのもありますし、この役を演じることは自身にとってはチャレンジですが、その分得るものも大きいと感じ、オファーを受けさせて頂きました。全てを賭けて臨まないと演じられないと感じるくらい、複雑かつやり甲斐のある役どころなので、とにかく没頭して撮影に臨んでいきたいなと思います。

《始めて台本を読まれた時の、役柄の感想-。》
登場人物全員が、人間の表と裏の顔であったり、人間のもつ様々な感情を表現する、先の読めない複雑なストーリー展開だと感じました。その中で僕が演じる耶雲恭介は、ストーリーテラーでもあり、心の中に抱えるトラウマと戦う役柄。
この撮影期間ずっと悩みながら、役に没頭しないと演じるのが難しいと思うほど、とてもやり甲斐のある役柄だと感じました。

引用元 EXILE TRIBE mobile

他にも、HiGH&LOWシリーズで共演した斎藤工さんを始め、

豪華出演キャストが揃っているので、2018年春の公開が待ち遠しいです。

乃木坂46西野七瀬との共演ではない?

以前、岩田剛典さんが乃木坂46の西野七瀬さんと共演して、

サスペンス映画を撮影しているという目撃情報がありましたよね〜。

【目撃情報有】岩田剛典と乃木坂46西野七瀬が映画共演!?噂を徹底調査

2017.07.10

私はてっきり今作の撮影だと思っていましたが、今のところ出演キャストに

西野七瀬さんの名前は挙がっていないようです。

第二弾の出演キャスト発表に期待しましょう!!

 

岩田剛典『去年の冬、きみと別』映画主演決定でファンの反応は?

岩田剛典さんが映画『去年の冬、きみと別』の主演に抜擢されたニュースを見て、

岩田さんのファン及び三代目JSBファンはどんな反応だったのか気になりますよね。

ツイッターを覗いてみました!

ツイッターを覗いていると、映画を楽しみにしつつも、

岩田剛典さんは三代目JSBの活動と俳優としての活動を同時にこなしているので、

体調を崩したりしないかと心配しているファンが多かったです。

本当に優しいファンが多いんですね。

 

岩田剛典さん自身の「チャレンジ」でもある今回の役柄。

秋からは三代目JSBの活動も本格的になっていき、忙しくなっていくと思います。

そんな中で今回のオファーを受けるということは相当な決断だったと思います。

努力家でストイックな岩田剛典さんなので、今回の難しい役どころも

必ず完璧に演じ切ってくると思います。

来年春の公開が楽しみですね〜!

 

『去年の冬、きみと別』映画公式サイト、ツイッター情報

映画『去年の冬、きみと別』の最新情報は公式サイトやツイッターで

随時最新情報が公開されていくので、乗り遅れないようにチェックしておきましょう。

公式サイト

公式サイトはこちら

公式ツイッター

@fuyu_kimi

 

まとめ

・岩田剛典さんが2018年春公開の映画『去年の冬、きみと別』主演に大抜擢

でした〜。

【岩田剛典】映画『パーフェクトワールド』あらすじ、キャスト、ロケ地目撃情報、ファンの声など徹底調査

2017.06.12

岩田剛典の私服ファッション・香水ブランドはどこ?がんちゃん徹底解剖【画像有】

2017.05.30

岩田剛典の身長、血液型、内定先、実家、性格など!髪型画像集も!【プロフィール徹底検証】

2017.05.19

映画『植物図鑑』DVD予約方法!特典や最安値など調査!レンタル日も決定!

2017.04.26

岩田剛典の慶應大学時代はスゴかった!がんちゃんの大学生活を徹底調査

2017.04.06

【2017年最新】岩田剛典の彼女は?一般人?昔の噂まとめ【徹底調査】

2017.03.31

スポンサードリンク

この記事を読んだあなたにオススメの記事♪

三代目JSB専門メルマガ登録はこちら♪

当サイトのメールマガジンでも最新情報を配信しています。
メルマガ会員限定の情報やプレゼント企画も定期的にあるので是非ご登録を♪

fecebookページ

フェイスブックも始めました♪
いいねして頂けると励みになります!

BEST ALBUM 『THE JSB WORLD』 発売決定!

KAZ7842_gyftdrhfyg_TP_V

遂にベストアルバムの発売が決定!

デビュー曲である「Best Friend's Girl」から最新曲の「HAPPY」まで全46曲を余すことなく収録!

三代目ファンの家宝となることはもはや必然。

2017年3月29日発売。

【三代目JSB】初ドキュメンタリー映画 発売決定!

三代目 映画

満を持しての発売となった『Born in the EXILE ~三代目 J Soul Brothersの奇跡~』。

単独ドームツアー「BLUE PLANET」など含む パーフェクトイヤーと言っても過言では無い2014秋~2015秋までの1年間に完全密着

彼らの本当の顔、信念、生き様...

三代目の真髄がこの1枚に。

2017年2月1日発売。

圧倒的三代目ライブ動画量のdTVが見逃せない。

726b1f6af53a7a959ec83c0f422e3b10

三代目JSBのライブを無料で見たい方、必見。

切なる願いをdTVが本気で叶えます。

圧倒的ライブ動画量。

デビューLIVEの2011年二代目VS三代目から、2015年BLUE PLANETまで。

何と言ってもフルライブ動画完備作品も有り。

当管理人本気のオススメ。お試しください!